未分類

口臭対策サプリ【ブレッシュ】の口コミ評判!実際に使用してみたレビュー

あなたは自分の口臭を悩みに感じた経験はありませんか?

ニンニク料理を食べた後やお酒を飲んだ後だけでなく、胃が悪いと口臭が強くなることもあります。仕事や人に会う予定がある時は、とくに気をつけたいですよね。

そんな口臭ですが、「どんなに親しい人でも言えないことはなんですか?」というアンケートで堂々の1位にランクインしています。(ブレッシュ公式調べ)

自分で気が付いていないだけで、周りから口臭が気になると思われていたらショックですよね。
そんなことにならないためにも、日ごろから口臭ケアをしっかりしましょう。

とは言え、口臭ケアも簡単ではありません。
ただ歯磨きをするだけでは、口臭ははなかなか改善されませんし、気になったときすぐに対策できないので、不便ですよね。

そんなときにオススメしたいのが、「ブレッシュ(breash)」。

ブレッシュは、舐めるタイプの口臭対策サプリメント。
舐めた瞬間に、息リフレッシュ。
口臭が気になった時には、いつでも手軽に対策できる便利なサプリメントです。

本記事では、
・ブレッシュとはどんなサプリメントなのか
・ブレッシュの評判と口コミ
・入手方法と値段
・実際に使ってみた感想
について解説していきます。

一緒に口臭の悩みを解決しましょう!

ブレッシュ(breash)とは?

ブレッシュとは、先ほども書いた通り「口臭対策サプリメント」です。
飲むタイプのものではなく、舌で舐めて服用するタイプの商品。
お水がなくても気軽に使えるので嬉しいですよね。

そんなブレッシュについてご紹介していきます。

ブレッシュの商品概要は以下のようになります。

商品名 Breash+(ブレッシュプラス) サプリ タブレット チュアブルタイプ (30粒入り)
内容量 30g(30粒)
原材料 難消化性デキストリン、還元麦芽糖水飴、麦芽糖、オリゴ糖、米粉、ゲッケイジュ葉抽出物、グレープフルーツ果汁末、穀物発酵エキス末、乳酸菌生産物質、コーヒー生豆抽出物、ゴボウパウダー、キウイフルーツエキス末、シャンピニオンエキス末、ナタマメ末、モリンガ末、プロポリス抽出物/ソルビトール、セルロース、酸味料(クエン酸)、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、ふくらし粉、環状オリゴ糖、香料、甘味料(甘草)、甘味料(ステビア)、ポリグルタミン酸、緑茶抽出物、(一部に乳成分・小麦・大豆・キウイフルーツを含む)
品質保持期限 製造日より2年
メーカー名 株式会社BIZENTO

 

1袋30粒入りなので、持ち運びにも便利ですね。

ブレッシュ(breash)の評判!利用者の口コミを調べてみました

さっそくブレッシュの評判・口コミについてみていきましょう。

口臭で悩んでいる人は意外と多いはず。
とくに接客業の人や女性の人は気にしている人が多いかもしれません。

そうでなくても、口臭ケアに気を使っている人はとても好印象ですよね。

実際にブレッシュを使った人たちは、ブレッシュをどう評価したのでしょうか。

良い評判と悪い評判に分けてご紹介していきますね。

ブレッシュの良い評判

まずはブレッシュの良い評判を見ていきましょう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

口臭ケアにこれいいかもですよ🎵 『Breash〜ブレッシュ〜』 チュアブルタイプで1日1〜3粒なんですけど、1番気に入ってるポイントは…美味しいって事です😊て、いうより口臭とか息リフレッシュ系ってとにかくミントミントミント…で、常にスースーしててイヤになってたんですよ。度を越えて人の息がミントミントミント(笑)してる事すらイヤな時があって(>o<“)でも、このブレッシュは確かにミントの味もしますが強くなくて逆にそのミント臭に頼ってない感じのとこが気に入ってるポイントです❗だけどしっかりリフレッシュも出来るし ♪(´ε`*スキ)です #ブレッシュ #口臭ケア #チュアブルタイプ

@ count.d777がシェアした投稿 –

SNSや通販サイトで多かった口コミを以下にまとめました。

・ナチュラルな味で刺激が強くないので飲みやすい
・男性でも効果を実感。匂いも不自然ではなかった
・急ぎでも即効性があるので助かる
・水がなくて良いのでどこでも使えるのが嬉しい
・使用後、お口の中がスッキリして気持ちいい

という意見がありました。
評判を見てみたところ、良い意見が多い印象でした。

ブレッシュの悪い評判

次に、ブレッシュの悪い評判と口コミを見ていきましょう。

 

悪い口コミ意見としては、

・あまりにも強いニンニク臭を完全に消すことは難しい
・お腹がゆるくなった
・味が合わない人もいるかもしれない

というものがありました。

概ね効果を実感できつつも、強いニンニク臭には十分な効果を発揮できないと感じた人もいるようです。

とはいえ、日常で口臭が気になった時には十分に効果を感じられる商品だという評価だったので、安心して使用していただけます。

また、お腹がゆるくなるのは、ブレッシュに配合されている「難消化性デキストリン」の作用によるもの。また後ほどご説明しますね。

ブレッシュ(breash)はどこで手に入る?販売店と値段

ブレッシュの評価を見てきました。
ブレッシュを使ってみたいと思った人もいるのではないでしょうか?

では、ブレッシュはどこで買うことができる商品なのでしょうか。

ここからは、ブレッシュの入手方法をご紹介していきます。

ブレッシュは市販されている?

ブレッシュをドラッグストアやスーパーで見たことがあるという人はいないでしょう。

そうです。
ブレッシュは通販専用の商品で、一般販売はされていないのです。

ブレッシュはAmazonや楽天市場、公式ウェブサイトにて購入が可能。
それぞれの最安値を比較していきましょう。

ブレッシュの楽天での販売価格

ブレッシュの楽天市場での最安値は、1袋3,940円(送料無料)でした。

4,000円台で売っているところも多かったので、安い店舗のブレッシュが売り切れたらもう少し高くなってしまうかもしれませんね。

ブレッシュのamazonでの販売価格

ブレッシュのアマゾンでの最安値は、1袋4,280円(送料無料)でした。楽天市場よりも高めですね。

出品自体が少なかったので、売れたら買えなくなってしまうかもしれません。

ブレッシュ公式サイトでの販売価格

最後に、ブレッシュの公式サイトでの販売価格を見ていきましょう。

ブレッシュの公式サイトでの価格は、4,980円(税抜き・送料無料)です。

比較すると、楽天市場が一番安いですね。

しかし、ブレッシュの購入は公式サイトからがもっともオススメ!
その理由をご説明していきます。

ブレッシュ(breash)は公式サイトの定期購入がお得

ブレッシュは公式サイトの定期コースで購入するのがもっともオススメです。

その理由は、このコースであれば1袋あたり3,485円(税抜き)で購入できるから。
常に定価の30%offで購入できちゃうんです!

金額がお得なだけでなく、定期コースをオススメする理由は他にもあります。

ブレッシュの定期コースなら、以下の3つのメリットがあります。

初回特別価格500円で試せる

定期コースを申し込むと、初回分を特別価格の500円(税込)で試すことができます。

ブレッシュは決して安い商品ではありません。
使ってみて効果を実感できなかったらショックですよね。
そんな不安を抱えている人のために、初回特別価格がご用意されています。

この価格は、定価の90%offなのでとてもお得。

毎月500名限定のキャンペーンなので、気になった人は早めにお申込みをしてくださいね!

定期購入はいつでも変更・休止可能

定期購入というと、毎月送られてきて自分のペースで使えないのではないか…と心配になるかもしれませんね。

ですが、ブレッシュの定期コースではそんな心配はいりません!

ブレッシュの定期購入はいつでも変更・休止が可能。
次回お届け日の10日前までに連絡をすれば、定期購入のサイクルの変更や休止ができます。

自分の使用ペースに合わせて注文できるので安心してくださいね。

初めての人でも安心30日間返品保証

ブレッシュでは、商品を安心して利用できるように、初回分のみ30日間返品保証がついています。
商品に自信があるからこそできる保証ですよね。

体に合わなかった場合や効果を実感できなかった場合は、返金をしてくれるので安心して試すことができます。

しかし、返品保証適用には条件があります。
以下の条件を満たせるかチェックしてから連絡しましょう。

・初回発送後30日以内に電話で連絡すること
・継続して利用していること
・返品する理由を伝える必要がある
・商品パッケージと納品書を返送する必要がある
・送料を負担し、追跡できる送り方で返品すること

ブレッシュ(breash)の効果は使ったらわかりました

私は昔から口臭で悩んでいたので、実際にブレッシュを使用してみました。

入手方法は、公式サイトからの購入!
初回500円で購入することができたので、お得感があって嬉しいです。

ここからは、ブレッシュの有効成分のご紹介と、使ってみた感想を共有していこうと思います。

執筆者は、
・ニンニクが大好き
・飲酒はしないが、胃が悪いため胃から上ってくるニオイが気になる
・ドライマウスで口臭が気になる
という、生粋の口臭人間。

いったいどのような効果が出るのか…
リアルな感想をご紹介していきます!

それでは、まずはブレッシュの有効成分から見ていきましょう!

ブレッシュ(breash)の有効成分で口臭を解決!

ブレッシュは4方向からのアプローチで、体の中から口臭を改善してくれるサプリメント。

口臭は、どんなにお口の中をケアしても、体の中から発生しているニオイの元を無くさないと解消することができません。

ブレッシュには、口内と体内両方から口臭を解消してくれる成分が入っていますので、ニオイの元から徹底退治してくレます。

悪臭汚れをクレンジング

口臭の原因の一つとして、口内の汚れが挙げられます。

口内に残っている食べ物のカスや、下の汚れにはタンパク質がたくさん。
このタンパク質を最近が分解していく過程で、悪臭が生まれます。

タンパク質分解酵素

このタンパク質分解酵素は、細菌よりも早く口内の汚れ・タンパク質を分解してくれます。
悪臭の原因となる細菌のエサをなくしてくれるので、口臭改善に役立ちます。

チュアブルタイプ

ブレッシュは、舐めて食べるチュアブルタイプのサプリメント。

舌の上で転がすことで、汚れを綺麗にしてくれるため悪臭の原因を取り除いてくれます。

原因菌に徹底アタック

最近では、成人の8割が歯周病と言われています。
歯周病は悪臭の原因となります。

それだけでなく、歯周病菌は口内の細菌バランスを崩してしまいます。
口内の細菌バランスが崩れると、虫歯になりやすくなり、この虫歯も口臭の原因になります。

ブレッシュでは、この口内の歯周病の原因菌にアタックしてくれます。

カテキン

カテキンは、うがい薬にも匹敵する抗菌パワーがあります。

このカテキンが口内に存在する「硫化水素」などの悪臭の原因になる物質にアタック。
繁殖を防止してくれます。

なた豆

なた豆には口臭に有効な成分として「カナバニン」が含まれています。
このカナバニンは、口内環境を整えるだけでなく、歯周病などのお口トラブルにも効果を発揮します。

体内の蓄積臭にアタック

ストレスや病気、暴飲暴食によって胃や腸が荒れている人は、体内から悪臭が発生しています。
この悪臭が口まで上ってくると、口臭の原因に。

またニンニクやニラなど、ニオイが強い食べ物やアルコールは、胃からニオイが上ってきて口臭の原因になることはご存知ですよね。

ブレッシュには、以上のような体内から発生してくるタイプの口臭にも効く成分が入っています。

デオアタック

デオアタックは、ごぼうやコーヒーの豆からとれる100%植物由来のポリフェノールを天然の酵素で強化した最新の素材。

従来の消臭成分では消すことができなかった含硫系の臭いにも効果抜群。
含硫系の匂いとは、口臭の原因の代表であるニンニクやニラ、ねぎなどが挙げられます。

どれも匂いが強くて厄介ですよね。

こんな匂いが強い食事をした時も、デオアタックは体内の悪臭の元に素早くアタック。口臭の予防をしてくれます。

シャンピニオン

天然のマッシュルームから抽出される成分である、 シャンピニオンは腸内環境のバランスを整え、今日から登ってくる悪臭を減少させる効果が。

腸内バランスが悪い状態だと、悪玉菌が悪臭を発生させ、口臭から腐敗臭がするようになります。
この腐敗臭を中和する作用もシャンピニオンはあり、腸から息をきれいにしてくれる嬉しい作用を持っています。

モリンガ

世界で最も栄養が多い植物と言われているモリンガ。

モリンガには赤ワインの8倍といわれるポリフェノール、レタスの28倍と言われる食物繊維が含まれています。

ポリフェノールは、口臭の原因物質に対して優れた消臭効果を発揮します。
また、豊富な食物繊維は、腸内環境を整えて今日から悪臭が発生するのを防いでくれる効果が。

モリンガは、口臭対策にはもってこいの植物です。

オリゴ糖

腸内にいる善玉菌の餌となり、腸内バランスを整えてくれるオリゴ糖。
便秘解消にも役立ちますし、善玉菌が増えることで痩せやすい体質作りのお手伝いもしてくれる嬉しい食材です。
オリゴ糖で腸内環境を整え、悪臭の発生を防いでくれます。

難消化性デキストリン

難消化性デキストリンは、トウモロコシやジャガイモから作られるデンプンの一種。

現代人に不足しがちな食物繊維をたっぷりと含んでおり、 トクホの商品にも含まれているほど体にいい成分です。

難消化性デキストリンも先述した食品と同様に、善玉菌の大好物。
難消化性デキストリンを摂取することで、腸内環境が良くなり腸から悪臭が発生するのを防いでくれます。

さらに口臭ケア成分をプラスしてリニューアル!

ここまでの成分だけで、口臭対策には十分すぎるほど効果を発揮できるブレッシュ。
ですが、さらに効果を高めるために、口臭ケア成分を3つプラスしてリニューアルしました!

プロポリス

プロポリスは、ミツバチが巣を守るために分泌する、植物由来の成分。

非常に抗菌力が高く、口内細菌の繁殖を抑えてくれるので、口臭に効果的。
マウスウォッシュにも含まれる、口内トラブルにはもってこいの成分です。

ローレッシュ

皆さんは月桂樹葉エキスをご存知ですか?

月桂樹葉エキスは、肉などの臭みを消す成分として今まで利用されてきました。

そんな月桂樹葉エキスが、虫歯・歯周病・口臭対策向けに開発された成分がローレッシュ。
歯磨き粉や洗口液などにも含まれており、信頼できる成分です。

乳酸菌生産物

乳酸菌生産物質は、口内だけでなく体内における善玉菌と悪玉菌のバランスを整えてくれます。

悪玉菌が発生させる悪臭を徹底ブロック。
口だけではなく、体の中から臭いのもとを根絶させていきます。

実際に使ってみて感じられた変化

ブレッシュの有効成分が分かったところで、実際に私が1か月ブレッシュを使用してみた感想について書いていきたいと思います。

再度記述しますと執筆者は、
・ニンニクが大好き
・飲酒はしないが、胃が悪いため胃から上ってくるニオイが気になる
・ドライマウスで口臭が気になる
という口臭三重苦を背負った人間です。

今まではコンビニに売っている400円くらいの口臭ケアタブレットを使用したり、有名な海外の洗口液を使ったりしていました。
初めは効くのですが、時間が経つと効果が無くなっていき、口臭が気になるように。

そんな私の口臭にちゃんと効果はあるのか…少しの期待と半信半疑な思いで試してみました。

ニオイ強い食べ物を食べていない日に試した感想

まずはニンニクなど、ニオイが強いものを食べていない日に試した感想です。

商品説明にもあったように、舌の上で転がしながらゆっくりと舐めて食べました。舐め始めてから少しして、舌が綺麗になるような気が…。

味は他の口臭ケアタブレットとは違い、優しいグレープフルーツの味。 爽快感はそこまでないなぁと思いながら舐めていると、 少しずつミントの味が広がるように。

最後の方は舐めるのが面倒くさくなったので、思い切って噛んでみました。すると、口の中いっぱいに爽やかなミントの香りが!
これが口コミにあった、スッキリ感かぁ、と納得。
ドライマウス特有のお口のネバつきや不快感がなくなりました。

仕事中でもお水なしで手軽に舐めることができるので、お客さんに会う前や会議室に入る前に舐めています。
本当に即効性があり、舐めた直後から口臭の改善が感じられました。

爽快感は持続性があり、口の中の乾燥も治るので、ドライマウスの私にとってとてもありがたい商品です。

続けて飲んでいると、胃から上がってくる悪臭が気にならなくなってきたような気がします。
ブレッシュを使う前は、家族に「胃が悪い匂いがするね」と指摘されていたのですが、今は言われなくなりました。

続けることで便通が良くなり、体内から綺麗になっている実感がわいています。

今までの口臭対策用品では感じられないほど、効果を感じることができています。
ブレッシュは口臭体質の私でも、自信を持ってオススメできる商品です。

ニンニクなどニオイが強い食べ物を食べた日に試した感想

次にニオイが強い食べ物を食べた日に試した感想を書いていきたいと思います。

この日は焼肉に行き、タレにたっぷりとにんにくを入れました。
この口臭はブレッシュでどうにかなるのでしょうか。

焼肉を食べた直後、いつものように一粒、ゆっくり舐めながら食べました。
口の中に付着しているニンニクなどのニオイ成分がブレッシュに絡め取られるようなイメージとともに、口内がすっきりとしていきます。
舐め終わる頃には、口の中のニンニク臭がなくなりました。

夕食に焼肉を食べ、ブレッシュを舐めて歯磨きをして寝たので、その日はすっきりとした口内のまま就寝することができました。

次の朝起きると、吐息からはニンニク臭が。さすがに胃の中のニンニク臭全てをブロックすることはできなかったようです。

歯磨きをして、ブレッシュを舐めました。ニオイが気になったので1度舐めて、時間をおいてまた舐めました。
時間をおいてまた舐めていると、胃から上がってくるニンニク臭がおさまりました。
完全に消えたわけではありませんが、 気になるときはブレッシュを舐めるとすぐにさっぱりとするので、人と話す前にまた舐めました。

結論としては、一度舐めただけではニオイの強い食べ物の臭いを完全に消すことはできませんが、何度か舐めるうちに気にならなくなっていきます。

市販の口臭対策グッズとは効果に大きな差があります。
ブレッシュ、オススメです。

ブレッシュの効果的な飲み方

ブレッシュの効果的な飲み方は、なんといっても最後まで舌の上で転がして舐めて飲むこと。

チュアブルタイプのブレッシュは、ただお水で飲んでしまうと体内への口臭ブロック作用しか発揮することができません。
体内が綺麗になっても、お口の中が汚れていたら口臭は改善されないままです。

ブレッシュを舐めながら飲むことによって、 舌や口内に残った汚れを絡め取り、唾液と一緒に飲み込むことで口内を綺麗にしてくれます。

ゆっくりと転がすように、舌に付着している舌苔と呼ばれる白い汚れを絡め取りながら飲んでください。

この飲み方が、 最もブレッシュの効果を発揮させることができるの飲み方です。
面倒だからといって噛んでしまわないように気をつけてくださいね。

ブレッシュに副作用があったか

ブレッシュの原材料は、天然由来の成分で作られていて、副作用が出る成分は含まれていません。
しかし、植物由来の成分が含まれているので、何か植物にアレルギーがある人は気をつける必要があります。

また、ブレッシュには腸内細菌を整える成分がたくさん入っています。
口臭を抑えたいという気持ちは分かりますが、1日にたくさんの量を飲んでしまうと腸内細菌を整える成分がお腹をゆるくしてしまう可能性があります。

ブレッシュの一日当たりの摂取量の上限は、3粒とされています。
この上限を超えない範囲で摂取してくださいね。

ブレッシュ(breash)の解約方法

ブレッシュを利用したものの、体質に合わなかった等の理由で解約したくなる人もいると思います。

そんな人に向けて、ここからはブレッシュの定期コースの解約方法についてまとめておきます。

通販商品の解約手続きは、
・引き止められたらどうしよう
・勧誘があったら断れないかもしれない
・電話がつながりにくく結局解約できないかもしれない
など不安がつきまとうかと思います。

そんな不安を解消するためにも、後述する注意点や解約方法をしっかりと読んでから解約を行ってくださいね。

解約前に気をつけたいポイント

ブレッシュには様々な定期コースがありますが、どの定期コースも継続回数の縛りはありません。
なので、いつでも解約や休止が可能です。

しかし、以下の点に注意する必要があります。
・一度だけの使用で解約してしまうと、 返金保証が利用できない
・ 次回発送日の10日前までに連絡をする必要がある

注意点は以上となります。特に難しい決まりはありません。

解約が簡単なため、気軽にブレッシュを試すことができるのは嬉しいですよね。

解約方法

解約方法には、電話での解約とメールでの解約があります。

まず、電話での解約について説明していきます。
・ 平日9:00〜18:00(土日祝日は休み)にブレッシュのお問い合わせサポートセンターに電話をする
電話番号: 0120-50-9291
・解約したい旨を伝え、氏名・登録電話番・コース・解約理由を伝える
以上で解約完了になります。

解約の意思を伝えると、オペレーターから解約をした際のデメリット等を伝えられることがありますが、無理な継続勧誘などはありません。

時間にして、最大でも10分ぐらいで解約が完了します。

時間によっては電話がかかりづらい時間もあります。
電話が混み合うお昼や、夕方を避けてかけるようにするといいかもしれません。

次に、メールでの解約について説明していきます。
電話するのが面倒な人や、勧誘を断る自信がない人はメールで解約しましょう。

メールで解約する際の連絡先は以下のアドレスとなります。
contact@bizento.com

1〜2営業日でメールが返ってくるので、迷惑メールフォルダーに入っていないか確認をしながら返信を待ちましょう。

メールで解約するデメリットとしては、レスポンスが遅いので早めに連絡をする必要がある点です。
次回発送日の10日前までに解約が完了するように、気をつけて連絡しましょう。

まとめ:ブレッシュを使用してみた感想とオススメなポイント

以上、
・ブレッシュとはどんなサプリメントなのか
・ブレッシュの評判と口コミ
・入手方法と値段
・実際に使ってみた感想
についてご紹介してきました。

個人的には、ブレッシュの効果には大満足でした。

オススメなポイントとしては、
・水がなくてもすぐに飲むことができる
・即効性と持続性を兼ね備えている
・確かな効果を実感できる
・ニオイの強い食べ物を食べた後にも効果が持続する
・500円で試すことができる
点が挙げられます。

もしも、あなたが口臭で悩んでいるのであれば、迷わずにブレッシュを試してみることをオススメします。

初回は500円でお得に試せますし、好きな時にいつでも解約ができるので1回だけ試してみたいという人も気軽に試すことができます。

市販の口臭ケア商品では、なかなか体の中からキレイにしてくれるという効果は期待できません。
口内と体内両方から口臭にアプローチしてくれるのが、ブレッシュの嬉しいところ。

腸内環境の改善にも役立つので、まさに一石二鳥!

ブレッシュならいつでもどこでも簡単に口臭ケアが可能。エチケットの一環として取り入れてみて下さい。

 

関連記事 ⇒新潟大学大学院医歯学総合研究科